トピック
topic

口臭を予防するためには、水分をこまめに補給することがとても大切です。ウォーターサーバーで水分補給をすることで口臭の原因になる唾液の減少を抑えたり、口の中を清潔に保つことができます。

口臭の原因と効果的な対処法

清潔な水

人には他人のにおいは気になるのに、自分のにおいには気づきにくいという性質があります。特に口臭は鼻と近い位置にある口から出るにおいなので、悪臭がしていてもにおいに慣れてしまいやすく気づかないうちに周囲の人や会話の相手に不快感を与えてしまっていることがあるので口臭対策をすることは、コミュニケーションを良好にするためにもとても大切なことです。口臭が生じてしまう原因のひとつに口の中にある唾液の分泌量が減ってしまうことがあります。唾液には口の中を清浄して清潔を保つ働きがありますが、体内の水分量が少なくなると減ってしまい、粘度が高い粘り気がある唾液になります。粘度が高い唾液は、唾液が本来持っている口臭を抑える効果がなく、細菌が繁殖しやすくなりにおいが発生しやすくなるので水分を補給することはとても大切です。

また、ストレスや疲れ、睡眠不足などもにおいの原因になります。ストレスや疲れ、睡眠不足などによって自律神経が乱れてしまうと唾液が分布されにくくなってしまいます。さらに胃腸の調子にも影響を与えるので自律神経を整えることが大切ですが、生活習慣を見直すことに加えて、水分補給をしっかりとすることで自律神経の乱れを和らげる効果があるので、口の中の清潔を保ち唾液の量が減らないようにすることに加え、自律神経を整えることも期待できる水分補給をすることがとても大切です。

口臭対策として、水分補給をする場合には果物やジュース、お茶などではなく清潔な水を摂取することが必要です。口臭の原因を取り除き、きれいな息になりたい場合には、ウォーターサーバーの清潔な水を飲むことをおすすめします。一気に飲んでも効果が薄く、少しずつこまめに水分補給をすることが口臭の原因に対処するためにはとても大切なのでいつでもきれいでおいしい水を、快適に飲むことができるウォーターサーバーの水が口臭への効果的な対処法です。

水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

ここでは、ビジネスマンの口臭対策の一つとしておすすめな「ウォーターサーバー」をランキング形式でご紹介します。

1位:Cool Qoo(クールクー)

初期費用4,200円(税別)~
月額費用4,200円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代年1回(無料)
解約金ご契約から36ヶ月以内の早期解約の場合には、早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)がかかります。37ヶ月目以降/36ヶ月を超えてお使いいただいた場合には、早期解約手数料はかかりません。

撤去費用は、10,000円(税別)となっております。

Cool Qooは、水道に直結できる自動給水型ウォーターサーバーです。ウォーターサーバーというと、ボトルが必要で面倒というイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかしCool Qooの場合は水道に直結させることができますし、放射性物質まで除去することができる濾過フィルターを搭載しているため、安全な水を利用することができます。

2位:楽水

ピュアウェーブ
初期費用無料
月額費用4,200円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は違約金が発生

ピュアウェーブも、1位のCool Qoo同様に、水道に直結して使用することができるウォーターサーバーです。そのため、ボトルは必要ありません。活性炭と逆浸透膜によるROフィルターによって限りなく純水に近い水を作り出すことができます。

3位:アルピナウォーター

楽水ウォーターサーバー
初期費用無料
月額費用4,250円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生

楽水も、Cool Qooやピュアウェーブと同じように水道直結が可能なウォーターサーバーです。楽水には3種類のフィルターが備わっているため、水道水に含まれているサビやホコリはもちろんのこと、活性炭の吸着力によって塩素などの物質やにおいも除去することができます。